あなたは今、こんなことで悩んでいませんか?

 

 

人見知りで口下手が原因でコミュニケーションが上手に取れずに
人と会うのが怖い、話すのが怖い・・・。

 

 

あなたは、もしかしたら、そんな毎日を送っているかもしれません。

 

 

何も悪いことをしていないのに
暗い人だとか、怒っているとか、感じが悪いとか
そんな風に思われてしまうことも多いですよね。

 

 

仕事もプライベートも上手くいかない・・・。

 

 

辛いですよね。

 

 

でも、このまま人と関わらない人生をおくるわけにもいかない。
会社に行って仕事もしなければならない。

 

 

もう地獄の毎日と言っても過言ではないかもしれません。

 

 

このまま何もしなければ
周りの人や会社の人からの、あなたの評価は
何も変わりませんし、よほどのことがない限り改善しません。

 

 

だからあなたは、コミュニケーションに関する本を読んだり
会話術を学んだり、なんとか人見知りを治そうと
頑張ってきたのかもしれませんね。

 

 

でも、何も変わらなかった。
変えられなかった。

 

 

違いますか?

 

 

人見知りや口下手は簡単に改善できるものではないし
ありのままの自分を押し殺してしまうことで
心が折れて、疲れてしまいます。

 

 

でも、本当は周りの人と楽しく話しをしたいし
会社での人間関係も改善したい。

 

 

仕事でも成功したいし評価もされたい。

 

 

あなたの気持ちは痛いほどわかりますよ。
私もそうでしたから。

 

 

この状態のまま解決策がないと
何年かかっても、あなたは心の疲れから
解放されることはないのです。

 

 

しかし、もし、人見知りや口下手な性格を
強制的に治すことなく、ありのままの自分で
多くの人から信頼され、愛され
これまでの人生から光のように輝く幸せを掴める方法があったら
あなたはその方法を知りたくはないでしょうか?

 

 

 

こんにちは。

 

 

『人見知りで口下手な方を幸せに導く』
happinessコミュニケーションプログラム開発者

 

心理カウンセラー
セールスコミュニケーションコーチ

 

 

平井淳一です。

 

 

人間は生まれながらにして「人見知りで口下手」なわけではありません。
成長してゆく過程で、様々な出来事に遭遇し形成されたものです。

 

 

・家庭生活

 

・学校生活

 

・社会人としての生活(職場環境など)

 

 

これらの生活の中で、人と交わることで
トラウマ的な出来事が原因で「人見知りや口下手」な自分が
できあがったと言えます。

 

 

一度できあがった人格を強制的に治すことは
精神的に大きな苦痛がともない
その苦痛が原因でさらに状況を悪化させてしまうこともあります。

 

 

そして、あなたを含め多くの「人見知りで口下手」な方々は
生き辛い人生を送っているのです。

 

 

たった一度の人生、それではとても悲しいことですよね。
そこで今回、私は

 

 

心理カウンセラー、セールスコミュニケーションコーチとして
強制的に人見知りや口下手な性格を治すのではなく

 

 

ありのままのあなたに「人生って素晴らしい」と
感じて頂くためにhappinessコミュニケーションプログラムを立ち上げたのです。

 

 

happinessコミュニケーションプログラムとは

 

 

コミュニケーションプログラムというと
対人スキルを身につけるとか
会話術を学ぶことをメインにするかと思いますが

 

 

私がお話しするプログラムは「聴く」ことをメインとします。

 

 

「聞く」ではなく「聴く」です。
なぜ、同じ「きく」という文字なのに
使い分けているのかは後ほどご説明しますね。^^

 

 

happinessコミュニケーションプログラムとは

 

 

「聴く」ことを軸として、3つのコミュニケーションをマスターして頂き
それを自分のスキルとして身につけて頂くものです。

 

 

3つのコミュニケーションスキル

 

 

人の心に深くダイブする「傾聴」スキル

 

 

人の全てを知る「観察」スキル

 

 

感動を呼ぶ「先読み」スキル

 

 

この3つのコミュニケーションスキルの共通点は
こちらから相手に対して積極的接触をしないということです。

 

 

一般的にコミュニケーション上手と言われる人の行動は
自ら相手に対し積極的な行動をすることです。

 

 

例えば、話しかける、輪の中に飛び込むなど。
自分の存在を相手にアピールしていくことで
コミュニケーションを図ります。

 

 

しかし!

 

 

私やあなたのように「人見知りで口下手」な性格だと
自分の存在を自らアピールすることが苦手ですよね。

 

 

話しかけるにしても、何を話していいかわからず
頭が真っ白くなってしまいます。

 

 

私は大勢の輪の中に入るのが苦手で
飲み会や遊びでもいつも一人でした。

 

 

無理に話しかけようとしても、思っていないことを口走ったり
支離滅裂なことを言ってしまって、相手に誤解を与え
悪い印象を残してしまうことが多かったのです。

 

 

なので、黙っていたら、今度は
「怒っている」「つまらなそうにしている」「なんでここにいるの?」
なんて思われてしまい、踏んだり蹴ったりです。

 

 

そこで私が考えたのが

 

 

話すことが苦手なら「聴く」ことに徹して
相手とコミュニケーションが取れないか?と、いうことでした。

 

 

そして、試行錯誤の上「聴く」ことを中心とする
コミュニケーションスキルを作り上げたのです。

 

 

私は3つのコミュニケーションスキルを総称し
「コミュニケーショントライアングル」と名付けました。

 

 

そして、コミュニケーショントライアングルを軸とした
hppinessコミュニケーションプログラムは
あなたと私が共同で進めていくもので
完全マンツーマンスタイルです。

 

 

では、3つのコミュニケーションスキルについて
お話ししていきます。

 

 

「傾聴」とは

 

 

傾聴とは、少々耳慣れない言葉ですが
元々が「心理カウンセラー」が必須スキルとしているものです。

 

 

なぜ、傾聴が
心理カウンセラーの必須スキルなのか?

 

 

心理カウンセラーは困っている人
悩んでいる人に対して主観的、経験則による
具体的なアドバイスはしません。

 

 

問題解決するのは
あくまでクライアント様自身というスタンスです。

 

 

クライアント様(患者さん)の悩みは
どこにあるのかを探り心の奥、深くまでダイブし
悩みの原因を突き止めます。

 

 

そして、その悩みに気づいてもらい
自ら解決できる方法を見つけ人生を前に進んでもらうのです。

 

 

実は私は「心理カウンセラー」の資格があり
傾聴という言葉は勉強中に学んだのです。

 

 

私は人見知りで口下手なために
人の話しに耳を傾け深く知ろうとしていた行動が
「傾聴」であったと、後から知ったのです。

 

 

あなたは、人の話をどのようにして聞きますか?

 

 

大抵の場合、
相手が話した言葉をなんとなく聞き
自分と関係がありそうな部分だけを
記憶にとどめ、あとは聞き流す感じです。

 

 

相手も、そういう状態であれば
それだけで、一応、会話は成り立ちます。

 

 

ただ、その会話は表面的な場合が多く
とりとめのない話の集合体と言えます。

 

 

これが一般的な「聞く」にあたります。

 

 

傾聴とは

 

 

相手が話した言葉はもちろん
その言葉の意味、裏側や、なぜ、その話をしたのかまで
会話から探ってゆくことです。

 

 

観察とは

 

 

観察とは

 

 

一般的には物事を注意深く見る
変化を見つけるなどが定義です。

 

 

星は観測といいますが、これも観察の一つと言えます。

 

 

一般的な観察が、どういう定義なのか
おわかりになったところで
次に、コミュニケーションスキルにおける
「観察」とは何なのかをお話ししますね。

 

 

コミュニケーションにおける観察とは
一つのことを注意深く見るのではなく
周り全体を俯瞰し、注視する点を探り
その部分を確認、分析することです。

 

 

こうやって文字にしてみると
なにやら難しそうですね。(笑)

 

 

一言で言えば

 

 

コミュニケーションを取ろうとする相手の
身の回り全体を見るということです。

 

 

しかし、ボーっと見渡すわけではありません。

 

 

観察すべき内容を確認しながら一度、全体を見ます。

 

 

その後、注視する点を見つけ注意深く見ます。

 

 

観察すべき内容とは、当然ながら
コミュニケーションを取ろうとする相手と
関連のあることになります。

 

 

観察する目的は傾聴を実践する時の
判断材料だったり、相手が気にしていそうなことだったり
お気に入りだったり、様々です。

 

 

人見知りで口下手な人にとって
一番の苦痛は「相手に話しかける話題に困る」
と、いうところです。

 

 

相手に話しかけてもらえれば、なんとか話せますが
自分から話題を探したりすることに対し恐怖を感じてしまいます。

 

 

なぜなら、話しかけて相手が興味のない内容ならどうしよう・・・
とか、変な話しだと思われたらどうしようと思ってしまうからです。

 

 

しかし、「観察」というスキルは相手を俯瞰し
趣味、生活、性格、興味のあることなど
全体を見て分析するので
会話のキーワードを見つけることができるのです。

 

 

ですから、相手に話しかけてすべってしまったり
しらけてしまう確率が大幅に減ります。

 

 

相手に話しかける話題がない
という、恐怖から解放されるということなのです。

 

 

先読みとは

 

 

3つのコミュニケーションスキルの最後は「先読み」です。

 

 

「先読み」とは、文字通り先を読むということです。

 

 

一般的に先読みとは
これから起こるであろうことを予測する
ということです。

 

 

景気を先読みするとか
商品の売れ行き動向を先読みする

 

 

などのように使われます。

 

 

コミュニケーションにおける先読みは
相手の考えそうなこと、行動を予測して
先回りし、こちら側からアクションを起こすことです。

 

 

「先読み行動」と言えるでしょうね。

 

 

気が利く、気を利かせる
という行動にも似ています。

 

 

この行動も、とても素晴らしいですが
「先読み」は、さらに精度が高いのです。

 

 

例えば気を利かせる例として
こんなシチュエーションがあったとします。

 

 

大人数で鍋を囲むことがありますよね。

 

 

そこで、鍋の具を
取り分けてくれる方がいます。
気が利く行動で素晴らしいと思います。

 

 

しかし

 

 

中には、自分で具を取り食べたい
という方もいて、気を利かせたつもりが
裏目に出てしまうこともあります。

 

 

気を利かせてくれた方にはとても残念ですが
これも仕方ないことです。

 

 

逆に

 

 

食べ物に七味を入れて
食べるのが好きな人がいたとします。
その方が、鍋からお皿に食べ物を取った時

 

 

七味を先に手渡してあげると

 

 

「なぜ、七味を探してるとわかったの?!」
「なんか嬉しい」

 

 

と、なります。

 

 

実は、この先読みは事前に、観察をしていたからこそ
ピンポイントで発動できたのです。

 

 

七味を探している人が
以前、昼食を食べていたとします。
その際、食事に七味をたくさん
入れて、美味しそうに食べていたのを
観察していたのです。

 

 

だから、鍋を食べている時
何か探している感じが七味を探しているんだなと察知し
七味を手渡したわけです。

 

 

このように

 

 

コミュニケーションスキルの「先読み」は
ピンポイントで相手が望む希望を
叶えてあげるスキルなのです。

 

 

相手が喜ぶことをするわけですから
相手があなたに興味を持たないわけはありませんよね。

 

 

そこからスムーズに会話が進んでいくのは
当然と言えます。

 

 

コミュニケーショントライアングルを習得したあなたの未来

 

人見知りや口下手が原因で
コミュニケーションが上手に取れず、いつも孤立してしまう。

 

 

プライベートや仕事も上手くいかず
周りのあなたへの印象は、あなたの意に反し
とても悲しい結果となってきた、そんな過去が

 

 

3つのコミュニケーションスキル
コミュニケーショントライアングルを習得すると
このような未来が待っているのです。

 

 

人見知りや口下手を治さないで
ありのままのあなたには素晴らしい未来が待っています。
ぜひ、その手に掴んで欲しいと思います。^^

 

私も人見知りで口下手でした

 

私は子供の頃、落ち着きがなく
いたずらっ子で、よく大人に怒られていました。

 

 

人と話すことに抵抗もなく
友達も多かったと記憶しています。

 

 

しかし、中学生の頃、あることが原因で
担任の先生から酷く怒られ、それもクラス中のみんなが
見ている前での叱咤でしたので
それから話せなくなったのです。

 

 

何か言ったら怒られるかもしれない
自分に自信がなく、口数も減り、友達も
自分の周りからいなくなっていました。

 

 

それは大人になっても変わらず
いつも遠慮がちで、進んで自分から話すことはなく
社会人になっても、
できるだけ人と関わらない仕事を選んでいました。

 

 

初対面の人の前に出ると、頭が真っ白くなり
心臓がバクバクで
自分で何を話したかも覚えていないくらいです。

 

 

特に異性(女性)に対しては話せなくて
近寄るなオーラを出していたようです。

 

 

女性から見て、いつも怒っているような
機嫌がわるそうな人という印象を持たれていたのです。

 

 

こんな調子ですから、団体で行動する時や
会社の旅行、飲み会などでは孤立し
いつも一人でしたね。

 

 

そんな中、社内で異動があり
営業の仕事をすることになってしまったのです。

 

 

営業の仕事は「お客様とコミュニケーションを取る」
ということが大前提ですから、嫌でも
お客様と話さなければなりません。

 

 

人見知りで口下手で、コミュニケーションが苦手な私は
地獄の毎日だったのです。

 

 

当然ながら、契約が取れず
ついには、会社からリストラ候補を宣言されてしまいました。

 

 

自分は何も悪いことはしていないのに・・・
人見知りで、話すことが苦手で
コミュニケーションを取ることが苦痛なだけなのに
なんでこんなことに・・・。

 

 

このようなことがあったからこそ
私は、私と同じように
「人見知りで口下手」なことが理由で
決して悪気はないのに、悪いことなど何もしていないのに

 

 

プライベートでは孤独で
仕事場では孤立し、針のムシロの上を
歩いているような毎日を送っているあなたには

 

 

苦しみの連鎖から抜け出し、
多くの人から愛され、信頼され
毎日が笑顔でいられる、最高の人生を手に入れてもらいたい
そう、強く願うようになったのです。

 

 

人見知りで口下手な私が会社での評価が180度変わりました

 

私は人見知りで口下手でしたから
できるだけ人と接触の少ない「設計職」を選択していたのです。

 

 

設計職は黙々と図面を描くだけですから
気が楽でしたね。

 

 

ただ、会社員である以上、同僚や上司、後輩とは
コミュニケーションを取らないとならなかったわけですが

 

 

コミュニケーショントライアングルを実践していなかった時代は
それはもう、散々な言われようだったのです。

 

 

恐い人、何を考えているかわからない人、根暗な人など。
また、女性社員とは特に話しができず避けていたところ

 

 

もしかしたら女性に興味ない人?
同性が好きな人では?

 

 

などと陰口も言われていたのです。

 

 

世の中には同性が好きな方はもちろんいて
そこは全然問題ではなかったのですが

 

 

人見知りで無口なために、大きな誤解が生まれ
勝手に人柄を作られてしまうことがとても残念でした。

 

 

それから数年後、私は設計職から
営業職へ異動となってしまったのです。

 

 

人とコミュニケーションを取ることが必須とされる
営業職なんて、自分には絶対無理!
転職するしかないか・・・そんなふうに思い詰めていたのです。

 

 

しかし、生活もあるために会社を辞めるわけにもいかず
付け焼き刃の営業知識を使い、なんとか営業マンをやってました。

 

 

しかし、人見知りで口下手な性格は変わらないために
お客様とコミュニケーションが取れず、契約がほとんど
頂けなかったのです。

 

 

そして、ついに会社からは半年の猶予付きで
契約ノルマを達成しなければクビと言われてしまったのです。

 

 

もう、悔しくて悔しくて、家で男泣きしました。

 

 

そこからです。

 

 

私を苦しめた人、会社を見返してやる!
そう、決めて、どうやったら人見知りで口下手のまま
コミュニケーションが取れるようになるのか考えました。

 

 

試行錯誤の毎日でした。

 

 

そして、ついに
先ほどお話しした「聴く」コミュニケーションにたどりつき
それを極めたのです。

 

 

すると、徐々に結果が出せるようになり
営業に異動になり、半年の猶予期間の中で
私は契約ノルマを達成し、一年後には
トップセールスマンになっていたのです。

 

 

その頃の私はコミュニケーショントライアングルを
マスターしていましたから、そのスキルを
プライベート、会社内で普通に使うようになっていたのです。

 

 

ここまで人の評価って変わるのかっ!
ってくらい、私への印象が180度変わっていたのです。

 

 

リストラ対象と言っていた会社では
私を「会社になくてはならない存在」
「新しい店舗の店長をやってほしい」
と、言ってくれるようになり

 

 

私を怖い人、何を考えているかわからない人と
陰口を叩いていた女性社員の方々が
「男性社員で人気NO1」ですよ!
と、言ってくれたりと・・・。

 

 

まさに別人のような扱いになってました(笑)

 

 

それでも、人見知りで口下手は変わりませんでしたけどね。

 

 

プライベートでは給料、ボーナスが大幅にアップしたことで
とても充実した日々を送ることができたのです。

 

 

この話しを信じるか信じないかはあなた次第ですが
私は「地獄」から一気に「天国」へ駆け上がったと思っています。

 

 

「天国への扉」がまさにhappinessコミュニケーションプログラムなのです。

 

 

あなたが最高のhappinessを手にいれるために

 

これまで人見知りや口下手なために
生き辛い人生を送ってこられたあなたが

 

 

人と出会うことが楽しくなり
プライベートや会社でもコミュニケーションがスムーズになり
「人生は楽しい」と思えるようになって欲しいと
私は心から思います。

 

 

私自身が人見知りや口下手で辛い人生を送ってきたから
痛いほど、あなたの気持ちがわかるからです。

 

 

あなたはこれまで色々と努力をしてきたことでしょう。

 

 

会話術を学んでみたり、コミュニケーション関連の本を読んだり
心では拒絶しているのに、それを押さえ
なんとか改善しようと試みたかもしれません。

 

 

また、今の人生、現状を甘んじて受け入れ
同じように口下手でコミュニケーションが苦手な仲間を探し
お互いの苦しさ、悲しさを語ってきたかもしれません。

 

 

しかし

 

 

これまであなたが努力してきたこと
甘んじて受け入れようとしたことは

 

 

あなたの幸せな人生を手にいれるためには
返って、逆効果になる可能性があるのです。

 

 

その理由は

 

 

自分の感情を押し殺し
無理にでも人見知りや口下手を治そうとすると

 

 

いつか精神的に破綻してしまいます。
だって、心が嫌がっているのですよ?

 

 

心が拒否していることを
長く続けられるわけはありませんし
例えそれができても「ありのままの自分」ではありません。

 

 

人見知りや口下手を強制的に治す必要はありません。
ありのままの自分で良いのです。

 

 

また、よくあることなのですが
人見知り同士、口下手同士があえて友達になる。
と、いうことです。

 

 

友達を作るということはとても良いことだと思います。
人は、一人では生きていけませんし
常に誰かに生かせてもらっているのです。

 

 

人見知り同士、口下手同士の場合
お互いに辛い部分を共有できるので
話しは合うでしょう。

 

 

お互いを認め合うこともできます。

 

 

しかし、これは実は諸刃の剣なのです。

 

 

お互い似たもの同士で共通点や悩みも同じですから
打ち解けるまでには時間はかからないと思います。

 

 

しかし、時が経つにつれて、嫌な部分が目に付くようになります。
どんな人間関係でも、これは起こりえますが

 

 

お互いに人見知りで口下手な部分が
気になってくるのです。

 

 

まるで鏡でも見るようにです。

 

 

そして、そんな関係も長く続かなくなります。

 

 

だから諸刃の剣なのです。

 

 

あなたが最高のhappinessを手にいれるためには
ありのままの自分で、多くの人たちと
関わり合いを持つことで、それが可能になります。

 

 

その関わり合い、つまりコミュニケーションを取っていくには
「傾聴」「観察」「先読み」の3つのコミュニケーションを合わせた
トライアングルが重要なんですね。

 

 

あなたが最高のhappinessを手にいれるために必要な
コミュニケーショントライアングルを完成させ
スキルとして身につけられるのが

 

 

happinessコミュニケーションプログラムなのです。

 

 

happinessコミュニケーションプログラムの内容

 

 

それでは、
happinessコミュニケーションプログラムの
内容を詳細にお伝えしていきますね。

 

 

コミュニケーションプログラムのコーチングは

 

■お試しセッション     1時間

 

■単発セッション      2時間

 

■一ヵ月継続セッション

 

■三ヵ月継続セッション

 

上記に分かれています。

 

<お試しセッション(1時間)>

 

現在のお悩みや状況をお聞きし
悩みの原因を探しだし、解決方法を見つけ出していきます。

 

<単発セッション(2時間)>

 

お悩みの解決方法を日常生活の中でどのように探し出し
問題に直面した際の対処方法などを都度、セッションして頂けます。

 

<一ヵ月継続セッション>

 

週一回、月に4〜5回のセッションを行います。
その中で現在の状況の洗い出しと
問題解決方法を私とともに見つけ
それに必要なスキルの習得をしていきます。

 

<三ヵ月継続セッション>

 

週一回、月に4〜5回のセッションを三ヵ月行います。
現在のあなたの生き辛い状況を変え
心が穏やかで、生きていることのすばらしさ
人との関わり合いの楽しさ、大切さを
コミュニケーションスキルの実践を通し学び習得していきます。

 

 

このプログラムは、大きく3つのカテゴリに
分かれており、全3ヶ月のコースとなります。
又、一か月継続の場合はスキルの習得までとなります。

 

 

週一回のセッション(基本はZOOMというオンライン会議ソフト)は
マンツーマンスタイルで行います。

 

 

あなたと、私の一対一のセッションです。

 

 

人の心に深くダイブする「傾聴」スキルの習得(1〜2ヶ月目)

 

 

人の全てを知る「観察」スキルの習得(1〜2ヶ月目)

 

 

感動を呼ぶ「先読み」スキルの習得(1〜2ヶ月目)

 

 

コミュニケーショントライアングル実践(3ヶ月目)

 

 

それぞれについて詳しく解説していきます。

 

 

3つのコミュニケーションスキルの習得(1〜2ヶ月目)

 

 

1〜2ヶ月目はコミュニケーション完全習得のために必要な
3つのコミュニケーションスキルをコンプリートして頂きます。
この3つのコミュニケーションをコミュニケーショントライアングルと称します。

 

 

【コミュニケーショントライアングル】

 

 

一番目のスキル「傾聴」

 

 

二番目のスキル「観察」

 

 

三番目のスキル「先読み」

 

 

 

【コミュニケーショントライアングル習得プログラム】

 

 

■コミュニケーションの必要性と重要性を学ぶ

 

 

■「傾聴」スキルの理論、方法を学びます

 

 

■「観察」スキルの理論、方法を学びます

 

 

■「先読み」スキルの理論、方法を学びます。

 

 

■3つのスキルでそれぞれ「トライアンドエラー」を行います。

 

※トライアンドエラーとは
 あなたの周りの方に対し
 傾聴、観察、先読みスキルを発動させ相手の反応を確認します。
 良い印象を持って頂けた場合のパターンと
 あまり反応がなかったパターンを確認し修正していく感じです。

 

 

コミュニケーショントライアングル実践(3ヶ月目)

 

※三ヵ月継続サポートをご希望された方のみになります。

 

 

 

 

「傾聴」「観察」「先読み」、
3つのスキルをマスターした時点で
あなたのコミュニケーションスキルは
極めて高いレベルまで到達しているはずです。

 

 

1〜2ヶ月では、それぞれのスキルを
単独で「トライアンドエラー」を繰り返して頂きますが

 

 

3ヶ月目には
3つのコミュニケーションスキルを融合させ
あなたに関わる全ての方に対して実践し
トライアンドエラーを繰り返し実践します。

 

 

happinessコミュニケーションプログラムを全てクリアした時点で
あなたの身に起こることがあります。

 

 

それは

 

 

人と話すことが楽しくなる

 

 

何を話していいかがわかり話題に困らなくなる

 

 

相手の要望、希望がピンポイントでわかるようになる

 

 

つまり、このhappinessコミュニケーションプログラムを始める前に
自覚していた人見知りで、人と話すのが怖かったり
人間関係を作ることができない、という

 

 

あなたが最高の人生を手にすることをブロックしていた壁を
全て壊してしまうことができてしまうのです。

 

 

それほど、このコミュニケーショントライアングル
の効果は大きいのです。

 

 

ただ、習得までには時間がかかりますし
トライアンドエラーを実践している時
辛くて、心が折れてしまうこともあります。

 

 

しかし、心配はいりません。

 

 

そのための「完全マンツーマンプログラム」なのですから。

 

 

一般的なカウンセリング、セミナー、コミュニケーション書籍等との差別ポイント

 

 

このプログラムでは、カウンセリング、セミナー
コミュニケーション関連書籍などでの問題点を
全て解決するために「5つのことを」を徹底します。

 

 

 

1、完全マンツーマンであること

 

 

2、進むべき道筋を明確にできること

 

 

3、困った時にすぐ相談できること

 

 

4、できない、わからないことをなくすこと

 

 

5、スキルを完全サポートすること

 

 

完全マンツーマンであること

 

 

マンツーマンであることは当然として、
このプログラムでは毎回
あなたと一緒に構築していきます。

 

 

つねに、あなたと悩み、あなたと喜び、寄り添います。

 

 

コミュニケーション本や話し方の本などは
不特定多数に向けて書かれていたり
コミュニケーションセミナーなども一対他になりますから
いつも誰かがあなたの傍にいてくれることからは
かけ離れています。

 

 

安心もできません。

 

 

トライアンドエラーの行動をしている時は、
辛く落ち込む時もあります。

 

 

ですが、完全マンツーマンですから、
あなたが必要な時は隣に私がいると思ってください。

 

 

進むべき道筋を明確にできること

 

 

コミュニケーションテクニックや会話術などは
本やセミナー、ネットでいくらでも学べます。

 

 

しかし、それが本当に自分に合っているのか?

 

 

そんなふうに、よくわからないまま詰込み式に知識や
テクニックを身につけてしまうのが現状です。

 

 

知識やテクニックは身につきますが、
それで、あなたがありのままの自分で無理をせず
多くの人とコミュニケーションが取れるようになるかは
別問題なのです。

 

 

そうすると、もはや、
何をしていいのかわからなくなりますよね。
せっかく時間とお金をかけて勉強しても、
モチベーションが下がり
立ち止まるようになってしまうのです。

 

 

ただでさえ、人見知りや口下手に悩み
辛い日々を送っているのに。

 

 

そうならないように、
週1回のセッションを必ず行います。

 

 

人見知りや口下手の方のためのプログラムですが
さらに、そこから掘り下げ、あなたに合った
コミュニケーション方法をじっくりとヒヤリングし

 

 

私とのセッション前に課題を指示し、
それを行って頂きセッションに臨んでもらいます。

 

 

そして、
次回セッションの時に、振り返りながら
わからなかったこと、できなかったところを潰していきます。

 

 

これによって、コミュニケーションスキルの精度があがり、
多くの人に信頼され、会社でも信頼され
幸な人生を手に入れる確率がアップしていきます。

 

 

すると

 

 

これまで、何をしていいのか、
本当にこれでいいのか?
と悩んでいた不安がなくなり自分のやっていることは正しい
という「確信」へと変わります。

 

 

「不安」から「確信」に変えることが重要なのです。

 

 

困ったときにすぐ相談できること

 

 

いくら毎回セッションをしていても、
次回まで待てないといったことも当然あります。

 

 

その場合、いつでもメールで質問できますし、
場合によっては電話、もしくは
zoom(オンライン会議ソフト)
で緊急セッションを行うこともできます。

 

 

困っている時こそ、助けが必要なのです。
私は、人とコミュニケーション取れず
周りの評価、会社の評価に悩み苦しんでいたからこそ、
その有難さがわかっています。

 

 

あなたが幸せの仕組み作りの作業を止めない工夫を
散りばめています。

 

 

できない、わからないことをなくすこと

 

 

コミュニケーション本や、話し方セミナーなどでは、
わからないことがあっても聞くことが難しいです。

 

 

例えば心をケアする心理カンセラーに答えを求めたり
アドバイスを聞こうと思っても、カウンセラーは
自らの考えをアドバイスしてはダメな立場です。

 

 

ですから、コミュニケーショントラブルがあっても
誰かに簡単には質問できないのが現状です。

 

 

それでは、あなたが人見知りで口下手に
苦しんでいる現状から幸せな人生を掴めるように
成長していくのは難しいのです。

 

 

それがわかっているからこそ、私は
あなたとの信頼関係を深めていきながら、
時には一緒に笑い、時には一緒に悲しむなど
気軽に相談できる雰囲気を作っていくようにしているのです。

 

 

ですので、あなたは気軽に、
わからないことをいつでも相談できますので
できない、わからないことがほぼ、無くなっていきます。

 

 

悩む時間が無駄になりますので、あなたは、
できない、わからないをなくすことに集中してくださいね。

 

 

スキルを完全サポートすること

 

 

これが一番の差別化だと自負しております。

 

 

コミュニケーションノウハウ、テクニック、スキルを教える本、
人はたくさんいると思います。
しかし、教える=一方的に話す。

 

 

ということで、あなたが理解できようが、
できまいが、どんどん進んでいきます。

 

 

一般的な「教える人、本」は
あなたのことを待ってはくれないのです。

 

 

あなたが、なぜ、困っているのか、
なぜ、そのスキルを理解できないのか
そのスキルをどうやって実践していけばいいのか、
については考えてくれないのです。

 

 

私は、心理カウンセラーでもありますので、
一方的に方法、答えを説いたりしません。
あなたがわかるまで、あなた自身が答えられるまで、
しっかりサポートします。

 

 

あなた自身に
答えを見つけて頂くことが重要なのです。

 

 

3つのコミュニケーションスキルを身につければ
あなたの未来は確実に変わります。

 

 

しかし、コミュニケーションスキルの使い方は
多種多様ですから、あなたが苦痛もなく
自然体で、ありのままの自分でいることが前提として
あなたに合った方法で実践していくことが大切です。

 

 

ですから、ケースバイケースで行動の取捨選択が
必要になることがあります。
そんな時に、私が傍にいるのです。

 

 

このようなプログラムは世の中探しても
他にないと自負しています。

 

 

ぜひ、私と一緒に未来へ行きましょう。

 

 

happinessコミュニケーションプログラムの費用

 

 

私は自分自身が人見知りで口下手なために
人から嫌われ、会社では孤立し
プライベートでも辛い日々を送ってきました。

 

 

しかし、試行錯誤の上
最高の人生を掴む方法を作り上げることができました。

 

 

心理カウンセラーとして学び
セールスコミュニケーションコーチとして学んだからこそ
あなたに最高のプログラムをお渡しすることができるのです。

 

 

できれば数か月間のサポートをさせて頂くことが望ましいですが
まずは、どんなサポートなのか知りたいというご要望が多いために
「お試しセッション」を設けました。

 

そして、段階的にサポートが受けられるよう
料金を設定しました。

 

以下が料金表になります。

 

 

私は自分が人見知りで口下手なために
コミュニケーションが取れずに
何度も何度も職場から逃げだし
友人もあまりいなくて、孤独で寂しい人生を送ってきました。

 

 

それは本当に辛い人生だったのです。

 

 

何も悪いことはしていない
自分が何かやったの?!

 

 

なぜ、誰も自分をわかってくれないのだろう。
もはや生きている価値なんてないのでは?

 

 

そのように思う日々を過ごしてきたのです。

 

 

ですから、あなたの気持ちが痛いほどわかります。

 

 

私はこれからもずっと続く人生の中で
暗く悲しい、孤独な人生を送ることに耐えられず
心理学を学び、コミュニケーションを学び
それこそ、毎日毎日、試行錯誤、
トライアンドエラーを繰り返し身につけたスキルが

 

 

コミュニケーショントライアングルなのです。

 

 

そして、私の持つスキル、知識の全てを使い
悩み苦しんでいるあなたを助けたい!

 

 

そういう思いから、この
happinessコミュニケーションプログラムを作ったのです。

 

 

一人で悩む時間はとてももったいないし
悩み続けることで心に病を抱えてしまうこともあります。

 

 

まずは、あなたのお悩みをお聞かせください。^^

 

 

継続セッションに関しては
分割払いも可能です。

 

 

《注意事項》

 

 

クレジット決済の際は回数をご相談ください。
クレジット決済システムはPayPalを導入しております。

 

 

対面セッションは、基本、ZOOM(オンライン会議ソフト)にて行います
お持ちのパソコンにて、ご自宅にてのセッションが可能です。

 

 

また、状況に応じて埼玉県(大宮駅近く)
または東京都内近郊周辺にて実際にお会いし行います。

 

 

銀行振込は一括払い(手数料はお客様負担)でお願いしております。
分割で振込希望の場合はご相談ください。

 

 

プログラムは魅力的だが、本当に妥当な費用なのか?

 

 

あなたは、このプログラムの費用をどう感じたでしょうか?

 

 

一般的な書籍、セミナーに比べかなり高額だ。
そう、思われているかもしれません。

 

 

本当に大丈夫なのだろうか?

 

 

騙されてお金だけ取られるのではないか?

 

 

そのように不安になっているかもしれません。

 

 

しかし、happinessコミュニケーションプログラムは
あなたの状況に全て合わせた
あなた独自のプログラムです。

 

 

コミュニケーション関連の書籍を購入しても
本を読んだだけでは、まず、現状は変わりません。
なぜなら、一般的なコミュニケーション系の書籍の多くは
人見知りや口下手の改善を前提にしているからです。

 

 

私があなたにお伝えするプログラムは
世の中、どこを探しても見つかりません。

 

 

なぜなら、あなたのための完全オリジナルのプログラムだからです。

 

 

一般的なカウンセリングの場合、一回あたり
3,000円〜5,000円が相場となっていて
話しを聞いてもらうだけに留まります。

 

 

解決策はあなた自身が見つけなくてはなりません。
カウンセラーはサポートはしませんので当然です。
ですから、何度、カウンセリングを受けても
具体的な解決策にたどり着くには時間がかかります。

 

 

また、自己啓発やコミュニケーション関連セミナーは
一回で数万円の費用がかかります。

 

 

しかし、ここでも人見知りや口下手の改善が前提になるので
苦痛を味わうだけになる可能性もあるのです。

 

 

happinessコミュニケーションプログラムは
あなたのためのプログラムであり
無理に話さなくてならないような苦痛を伴う改善方法ではないのです。

 

 

自然体の中で、心地よく、心穏やかに
自分自身を変えていけるプログラムなのです。

 

 

でも、いきなり決められない

 

 

確かに人見知りで口下手が理由で
プライベートや会社で辛い人生を送っているけど
いきなりプログラムに申し込むことはできない。

 

 

そんな方もいらっしゃると思います。

 

 

それは当然のことだと思います。

 

いくら私が、
このプログラムは破格だとおすすめしても、
感じ方はそれぞれです。

 

 

ですので、一度、お試しセッションをお受けになり
どのような内容で自分を変えていけるのか
私と向き合ってみませんか?

 

 

お試しセッションを受けて頂くことであなたの現在の悩み、
苦しみをお聞かせいただければ
解決の糸口を見つけ、
解決策をご提示できるかもしれません。

 

 

ぜひ、この機会にご検討頂ければ幸いです。

 

 

 

Q&A

 

 

支払い方法について

 

 

Q:投資額(プログラムの代金)は前払いですか、後払いは可能ですか?

 

 

A:前払いでお願いしております。

 

 

後払いだと、曖昧な契約になり、
トラブルが発生する可能性があります。
そんな事態をさけるために前払いで
お願いしております。
カードによる分割決済は可能です。

 

 

Q:クレジット分割決済は可能ですか?

 

 

A:はい、クレジット決済システムを導入しているので可能です。

 

 

PayPalを導入しているので、
クレジット分割決済は可能です。
回数や詳細はご相談ください。

 

 

自己責任にはなりますが、
一度カード会社に問い合わせいただいて、
分割が可能であれば、
一括払いで決済されたほうがお得です。

 

 

Q:今すぐ受講したいのですが、今月全額支払いは難しいです。
来月からの支払いでも可能ですか。他にはどのような支払いがありますか?

 

 

A:基本的にお申し込みいただいてから
3日以内の「銀行振込一括払い」「クレジット一括、分割決済」をお願いしています。

 

 

今月頭金を入れていただいて、
残りの金額を来月から分割でクレジット決済
という方法も相談に応じます。
支払いに関しては、できるだけ相談に応じますので、
お気軽にご相談ください。

 

 

サービス内容について

 

 

Q:人見知りが激しく人と話すことが苦痛なのですが、そんな私でも大丈夫でしょうか?

 

 

A:はい、大丈夫です。むしろ、そういう方向けのプログラムになります。

 

 

保障制度について

 

 

Q:保証制度は存在しますか?どのようなものですか?

 

 

A:ございますが、詳細は、体験セッションの時に直接お伝えさせていただいております。

 

 

この場でお伝えすることもできますが、
保証を目当てにされると、それを頼りにしてしまい、
本来やるべき作業に集中できなくなる恐れもありますのでね。

 

 

Q:返金保証はありますか?

 

 

A:返金保証は導入していません。

 

 

 

Q:契約書や保証書はどのような形でいただけますか?

 

 

A:契約時にメールで添付して送らせてもらいます。

 

継続プログラムをご利用の場合、ご契約書をおつけしています。
契約書や保証書を必ず目を通していただいて、
納得の上でお支払いしていただいております。
メール添付でお届けしますが、郵送でお送りすることも可能です。

 

 

 

その他

 

 

Q:コミュニケーションに全く自信がありませんが大丈夫でしょうか

 

 

A:はい、そのような方にこそ受けて頂きたいプログラムです

 

 

プライベート、会社関係の人間関係に
ある程度自信を持っている方は、
固定観念に捕らわれ柔軟な発想ができません。

 

 

むしろ、人見知りで口下手なために自分に自信が無く、
何をしたらいいのか迷っている方の方が成長が早く、
早い段階で、多くの方とコミュニケーションで
信頼関係を築くことができるようになるのです。

 

 

Q:コミュニケーション本や会話術など併用しても大丈夫ですか?

 

 

A:それは避けたほうが良いです

 

 

市販されている、コミュニケーション本や会話術
自己啓発本などは人見知りや口下手を
改善することを前提としているために

 

 

今回のプログラムの障害になる可能性があります。
ですので、これまでのことは一旦、忘れて
ニュートラルな状態で学ぶようにしてください。

 

 

Q:このようなプログラムは初めてで不安です

 

 

A:お気持ちはわかります。しかし、私を信頼してください

 

 

一般的なコミュニケーション改善方法は
プライベートや会社、周りの人間関係を
劇的に改善する方法として
人見知りや口下手を強制的に治し
違う自分を作り上げることを基本としています。

 

 

しかし、そのような方法で
誰もが人間関係が大きく改善するなら
私のような存在は必要ありません。

 

 

まして、ありのままの自分を偽り
強制的に変える方法なら
いつかは心が壊れてしまいます。

 

 

人見知りで口下手な性格は
あなたの個性でもあります。
その個性を強制的に改善する必要はないのです。

 

 

むしろ、人見知りで口下手な性格だからこそ
happinessコミュニケーションプログラムの効果が
最大限に発揮されるのです。

 

 

それを身を持って体験しているからこそ、私はこの
「happinessコミュニケーションプログラム」の
プログラムを立ち上げたのです。

 

 

私は、あなたとの縁を大切にしたい
と、思っていますので、
信頼して頂けると嬉しいです。

 

 

 

まずは一度、お試しセッションでお話ししてみませんか?

 

 

あなたにお会いできることを楽しみにしています。^^

 

 

最高に楽しい人生を手にいれましょう♪